Skip to content →

アコムの増額審査に必要な書類

最短30分という、非常に迅速な審査が可能なことでも有名な消費者金融「アコム」ですが、増額審査については、より慎重な審査が行われています。
アコムでは、半年ごとに増額審査を行っており、一度申請をし、通れば次の審査が行われるのは半年後となります。ただし、契約時に利用限度額を抑えた場合には、6カ月以内に申請を行うことが可能です。
また、中には通常の審査基準を無視し、優先的に受けることができる人も存在します。例えば「大手企業に勤めている」「高収入である」「他社借入なし」などで、アコムが「なるべく自社で借りてほしい」と思えるような方には、早い段階で案内が来ます。
審査の際の必要書類ですが、運転免許証などの本人確認書類は必要ありません。代わりに収入証明書が必要になるケースが多く、事前に用意しておかなければなりません。もし収入証明書の用意ができない場合には、別の方法での追加融資を検討しましょう。尚、収入証明書が必要になるのは、「アコムでの利用限度額が万円を超える場合」と「他社借入金額とアコムの利用限度額の総額が100万円を超える場合」です。また、収入証明書とは「源泉徴収票」「給与明細」「住民税特別税額決定通知書」「所得証明書」などの申込者の収入を証明できる書類を指します。
また、審査を受けるのが土日の場合、納税証明書や所得証明書の取得が困難になります。金融機関の窓口だけではなく、市区町村役場の窓口もお休みになってしまうためです。源泉徴収上などが手元にない場合は、土日の即日での増額審査は難しいかもしれません。

アコムの借り方|アコムの審査に通る人・落ちる人のポイント【保存版】はこちら

Published in アコム

Comments are closed.